種目選びに迷ったら、生まれ持った筋タイプを調べよう。

お子様の可能性を引き出す
葉酸代謝遺伝子検査キット
葉酸代謝遺伝子検査キット
なぜ、「葉酸」が大切?
なぜ、「葉酸」が大切?

葉酸とは… 葉酸はビタミンB群の水溶性ビタミン。緑黄色野菜や豆類、レバーなどに多く含まれ、妊娠を希望している女性や妊娠期の栄養など、様々な病気の予防のためには欠かせない栄養素です。

最近「注目」されている理由… 最近の研究では、葉酸が不足するとホモシステイン(悪玉アミノ酸)という物質が増加することがわかってきています。

ホモシステインが増加すると、血管壁に衝突して傷つけてしまい、動脈硬化を誘発してしまうおそれがあります。
葉酸は、ビタミンB6、B12が協力して、同じようにホモシステインを他の良いアミノ酸に変え、動脈硬化になるのを抑える働きがあります。

動脈硬化を予防することは、さまざまな病気の予防につながります。

自分の葉酸不足をチェックして、日々の健康にお役立てください
自分の葉酸不足をチェックして、日々の健康にお役立てください

遺伝子分析キット

「葉酸代謝遺伝子検査キット」では、遺伝的に葉酸不足によるホモシステインの血中濃度が上昇しやすい体質かを判定します。

葉酸代謝遺伝子をチェック
葉酸代謝遺伝子検査キット 5278円 送料無料
あなたは葉酸をしっかり利用できていますか?
あなたは葉酸をしっかり利用できていますか?

約7割の日本人は葉酸をしっかり
利用できない!?
葉酸は私たちの小腸で吸収され、葉酸・ホモシステイン代謝経路という生体内システムで利用されることになります。
このシステムにはMTHFR(メチレンテトラヒドロ葉酸還元型酵素)という酵素が関わっていますが、この酵素の量はひとりひとりのMTHFR遺伝子によって決められています。
実は、日本人の約7割(CT型50%、TT型16%)がこのMTHFR遺伝子に変異があるといわれています。

この約7割の人はMTHFRの酵素活性が低下しています。つまり摂取した葉酸を上手く利用できない
体質といえます。因みに TT 型は最も脳梗塞のリスクが高い多型です。葉酸を上手く利用できないと、
血液中のホモシステインというアミノ酸が上昇し、 様々な健康リスクが高まると報告されています。

ホモシステインは「必須アミノ酸」の1つであるメチオニンの代謝過程で生成されるアミノ酸です。
メチオニンの正常な代謝リサイクル過程は「メチオニン→ホモシステイン→メチオニン」であり、リサイクル
条件として葉酸群が十分量であることが必要です。MTHFRの活性が低かったり、葉酸が不足したりすると、
ホモシステインの代謝が進まず血液中にホモシステインが溜まっていき、ホモシステイン高値の状態に
なると厚生労働省が発表しています。(H12.12.28)

自分でできるカンタン採取
自分でできる
カンタン採取

葉酸代謝遺伝子検査キットは、とっても簡単!
付属の綿棒をつかって口の中の粘膜を
採取して郵送するだけ。
面倒なことや痛い思いをすることは
一切ありません!

申し込みからレポート閲覧までの流れ
  • STEP1

    検査キットを
    お申込み

    検査キットを
    お申込み
     

  • >
  • STEP2

    口腔粘膜を採取
     

    口腔粘膜を
    採取
     

  • >
  • STEP3

    申込書に
    必要事項を記入

    申込書に
    必要事項を
    記入

  • >
  • STEP4

    検体と申込書を
    専用の封筒に入れ投函

    検体と申込書を
    専用の封筒に
    入れ投函

※検査の混み具合や再検査等により、遅れる場合がございます。
※弊社営業日は、祝日及び夏季・冬季休業などの特別休業(ハーセリーズオンラインにてお知らせ)を除く平日です。
※結果が郵送される紙レポート版キットでは、郵送期間がプラスされます。

自分の葉酸不足をチェックして、日々の健康にお役立てください
自分の葉酸不足をチェックして、日々の健康にお役立てください

遺伝子分析キット

「葉酸代謝遺伝子検査キット」では、遺伝的に葉酸不足によるホモシステインの血中濃度が上昇しやすい体質かを判定します。

葉酸代謝遺伝子をチェック
葉酸代謝遺伝子検査キット 5278円 送料無料
「葉酸」はどのくらい必要?
「葉酸」はどのくらい必要?

通常、1日に必要な葉酸は、240μg/日
妊娠を計画している女性は、400μg/日

言われています。(厚生労働省より)

さらに、葉酸は熱に弱く、調理に際して50パーセント近くが分解するか、水溶性のためにゆで汁に溶出するため、調理によって失われやすい!

サプリメントでの摂取がおすすめ!
このページの参考文献
1) Takeuchi F,et al:Blood pressure and hypertension are associated with 7 loci in the Japanese population, Circulation.2010;121(21):2302-2309
2) Inamoto N, et al. : Association of methylenetetrahydrofolate reductase gene polymorphism with carotid atherosis depending
on smoking status in a Japanese general population. Stroke.2003;34(7):1628-1633
3) Nakata Y, et al. : Methylenetetrahydrofolate reductase gene polymorphism: relation to blood pressure and cerebrovascular
disease. Am J Hypertens.1998;11(8 Pt 1):1019-1023
4) Homocysteine Studies Collaboration:Homocysteine and risk of ischemic heart disease and stroke: a meta-analysis.JAMA. 2002;288 (16):2015-2022.
5) Seshadri S, et al.:Plasma homocysteine as a risk factor for dementia and Alzheimer's disease.N Engl J Med. 2002;346(7):476-483.
6) Iso H, et al.:Serum total homocysteine concentrations and risk of stroke and its subtypes in Japanese.Circulation. 2004;109(22):2766-2772.
7) Den Heijer M, et al.:Homocysteine, MTHFR and risk of venous thrombosis: a meta-analysis of published epidemiological studies.J Thromb Haemost. 2005;3(2):292-299.
8) 鏑木淳一:血漿総ホモシステイン濃度測定の臨床的意義―人間ドツクにおける有用性―.人間ドック2007;22(3):50-54. 9) Frosst P, et al.:A candidate genetic risk factor for vascular disease: a common mutation in methylenetetrahydrofolate reductase. Nat Genet. 1995;10(1):111-113.
10) Moriyama Y, et al.:Effects of serum B vitamins on elevated plasma homocysteine levels associated with the mutation of methylenetetrahydrofolate reductase gene in Japanese. Atherosclerosis. 2002;164(2):321-328.
11) Klerk M, et al.:MTHFR 677C-->T polymorphism and risk of coronary heart disease: a meta-analysis.JAMA. 2002;288(16):2023-2031.
12) Miyaki K, et al.:Assessment of tailor-made prevention of atherosclerosis with folic acid supplementation: randomized, double-blind, placebo-controlled trials in each MTHFR C677T genotype.J Hum Genet. 2005;50(5):241-248.
13) Nishio K, et al.:Serum folate and methylenetetrahydrofolate reductase (MTHFR) C677T polymorphism adjusted for folate
intake.J Epidemiol. 2008;18(3):125-131.
14) Yan L, et al.:Association of the maternal MTHFR C677T polymorphism with susceptibility to neural tube defects in offsprings:
evidence from 25 case-control studies.PLoS One. 2012;7(10):e41689.

※この検査キットにおける個人情報保護並びにインフォームド・コンセントは、文部科学省・厚生労働省・経済産業省「ヒトゲノム・遺伝子分析研究に関する倫理指針」に基づき運営致します。
※この、葉酸代謝遺伝子検査キットは、あなたの遺伝的な体質を判定するものであり、疾病の有無を診断するものではありません。

使用上の注意

【口腔粘膜専用検査キットです】
1.遺伝子検査はご本人の自由意志に基づいてなされるものですが、当社におきましては、20歳以下の方が検査を受けられる場合は、
ご本人様の意思確認と、親権者様のご同意が必要となりますので、予めご了承ください。
2.採取する口腔粘膜は、飲食後30分以上経過してから、水で2〜3回うがいをし、付属の専用綿棒で左右のほほの内側を、それぞれ10回程度こすります。
3.この商品は、日本人の遺伝子向けに開発されたものです。予めご了承ください。
4.ご送付いただきます試料によっては、ごく稀に検査ができないことがございます。その場合は、通常よりも検査結果のご報告に時間を要するケースがありますので、予めご了承ください。また、検査できないことが判明した時点で、再度口腔粘膜をご送付いただくか、検査を中止し
購入代金を返金させていただくことがございますので、あわせてご了承ください。

お支払い方法について

【代金引換】

商品配達時に代金と引き換えになります。

【クレジットカード払い】

下記のカードがご利用いただけます。

配送について

【送料】

送料は無料です。

【お届け日数】

ご注文確認後より7日前後で商品をお届けいたします。

【お届け時間帯】

以下の時間で指定ができます。

午前中/12時-14時/14時-16時/16時-18時/18時-20時/20時-21時

※交通事情・天候等により、ご希望いただいた日時にお届けできない場合がございますので、
予めご了承ください。

【配送業者】

日本郵便(ゆうパケット、代金引換ゆうパック)を利用しております。

ご注文・商品に関するご案内

インターネットでは、各商品ページから
ご注文へお進みください。

  • DNA BEAUTY 肌質遺伝子検査キット【口腔粘膜専用】
  • DNA SLIM ダイエット遺伝子検査キット【口腔粘膜専用】
  • DNA EXERCISE遺伝子分析キット【口腔粘膜専用】
  • アルコール感受性遺伝子検査キット【口腔粘膜専用】
  • 葉酸代謝遺伝子検査キット【口腔粘膜専用】

※上記商品パッケージをクリックすると商品ページに飛びます。

ハーセリーズ・インターナショナル